Skip to content

形成合板

後輩から椅子の修理を頼まれて、座面の下地の交換と生地の張り直しのつもりで安請け合いしたところ、座面が曲げベニアでした! というわけで今回はベニアを積層させて、曲げた状態で接着して形成合板を作ります。写真はその他曲げの型を作ったところです。少しわかりにくいですが、ゆるいカーブをつけて角材を並べています。いまクランプなどで圧締した状態でおいてあるので明日外すのが楽しみです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です